3ステップの前に:クレンジングでメーク オフ。

一日の終わり、ソープ洗顔の前に、クレンジングでメークや日焼け止めをきれいに落としましょう。スキンタイプやお好みの使い心地にあわせて、クレンジング をお選びください。 メークを落とした後は、クリニークのソープで汗や皮脂の汚れを優しく洗い流します。

クリニーク
3ステップ スキンケア システム

クリニークの3ステップ スキンケア システムは、一人ひとりの肌をカウンセリングした上で、肌にベストな処方をお選びする、カスタム フィットのスキンケアです。
5種類のソープ、7種類のローション、2種類の乳液から、あなたのスキンタイプにぴったりあった処方の製品をお選びします。
シンプルなのに効果的な3ステップ スキンケアで、輝きあふれる健康で美しい肌を手に入れましょう。

あなたの肌にあった
3ステップ スキンケア システム

1日2回、3分間の3ステップ スキンケア システム。 それぞれのステップをきちんと行うことで、 ひとつの大きな力となり、肌が本来持っている、美しくなろうとする働きをしっかりサポート。 毎日続けることで、イキイキとした透明感のある肌へ導きます。

ステップ 1:洗う

肌に必要な潤いまで奪うことなく、ベタつく汗や皮脂の汚れをきれいに落とします。 洗い上がりはつっぱり感もなく、すっきり清潔な肌に。古い角質をゆるめる効果もあり、ステップ2のための肌準備をします。 ソープは固形と液体タイプの2種類。よく泡立て、顔全体になじませ、 ぬるま湯できちんとすすいでから、タオルで軽く押さえるように拭いてください。

ステップ 2:除く

3ステップ スキンケアの核となるのが角質ケア(エクスフォリエーション)。 洗顔では落としきれない古い角質を取り除くことで、くすみのない透明感のある肌を引き出します。 潤いを受け入れやすい肌に整え、次のステップ、乳液のなじみを良くします。 スキンタイプとお好みの使い心地にあわせて選べる7種類のローション。 ソープ洗顔後、コットンにたっぷり含ませ、顔全体を優しく拭き取ります。目のまわりと唇は避けてください。

ステップ 3:潤す

肌に必要な潤いを補う乳液。素早くなじみ、健康でなめらかな肌を保ちます。 肌の皮脂膜に近い処方で、乾燥や刺激から肌をしっかり守り、肌表面の最適なモイスチャー バランスをキープします。顔全体、または乾燥する部分に使います。乳液のタイプ、つける部分や量は、季節や肌の状態にあわせてお使いください。

  • もっと美しい肌を
    手に入れることはできますか?
  • なぜソープ洗顔?
  • 美しさに差がつく角質ケア。
  • 保湿についての基礎知識。