東日本大震災支援及び
社会貢献活動について

【東日本大震災支援】

2011年3月11日に発生した東日本大震災によりお亡くなりになられた方々に、心からお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々には謹んでお見舞いを申し上げます。

クリニークは、グループ ブランドとともに、以下のような支援活動を行っています。

<2011年>

    ■ 日本赤十字社を通じた寄金及び物資提供
  • ・3月23日 グループ ブランドとともに一億円の実施
  • ・7月14日 公式サイトでの売上金の一部(期間:3月23日~6月30日)
  • ・その他、グループ ブランド社員からの義援金募金活動や、自社製品(化粧品)や日用品などの支援物資の支給
  • また自治体を通じて、クリニークの乳液、ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション17,000個を宮城県に寄付
    ■ 人的支援活動
  • ・8、11月の計2回、グループ ブランド社員がTokyo de Volunteerともに被災地を訪問し、ヘアメークサービスなどを実施

<2012年>

    ■ 経済支援活動
  • ・2012年1月1日~12月31日までのクリニーク公式 オンライン ショップからの売り上げの一部を、Save the ChildrenTokyo de Volunteerに寄付
    ■ 人的支援活動
  • ・3、8、11月の計3回、グループ ブランド社員がTokyo de Volunteerとともに被災地を訪問し、ヘアメークサービスなどを実施

<2013年>

    ■ 人的支援活動
  • ・グループ ブランド社員がTokyo de Volunteerともに被災地を訪問し、ヘアメークサービスなどを実施予定
  • ・クリニークの支援活動として、「ふくしま再会プロジェクト:キッザニアへ行こう!」を実施。当日の様子はこちら

【社会貢献活動】

乳がん早期発見啓発活動
”ピンクリボン“を乳がんの早期発見を願うシンボルとしてアメリカで1992年に発案して以来、 エスティ ローダー グループの活動は20年を超える実績を築きました。
毎年10月を注力月間と定め、世界規模で取り組んでいる社会貢献活動です。
日本では、8つのグループ ブランドが支援活動を行っています。詳しくはこちらをご覧ください。

This content contains code that should not be entered into CMS content.

Please remove the code and put it instead into templates and/or the site's CSS or Javascript files.

This code risks breaking the site's frontend display, breaking the CMS edit screen, and causing difficulties when localizing this content to another locale.