クリニークのブライトニング*¹ ガイド:透明感のある明るい肌へ

誰もが憧れる白玉美肌*²。シミ・そばかす、肌の黄味や色むらなど、肌の色素沈着やくすみ感に悩む女性は7割以上*³。今回は皮膚科学から生まれたクリニークがおすすめするブライトニング*¹ケアについてご紹介いたします。

色素沈着&くすみ感の原因とは?

色素沈着&くすみ感の原因

肌が暗く見える原因の1つに、まず色素沈着があります。通常は、紫外線や摩擦などの外的刺激から肌を守るためにメラニン色素が生成されても、ターンオーバーで自然に排出されます。しかし、強い刺激などにより過剰にメラニン色素が生成されたり、加齢などによりターンオーバーが乱れたりすると、肌に沈着して色素沈着となります。
肌が暗く見えるもう1つの原因として、透明感も影響します。肌が乾燥したり荒れたりしてバリア機能が低下した場合、潤いも逃げやすくなり、キメが乱れて肌がくすんだように見えます。

 

色素沈着を改善し、肌を明るくするために

普段のお手入れとしては、潤い成分や整肌成分がたっぷり入ったブライトニングケアの化粧品を使うことをおすすめします。有効成分が入った医薬部外品などを取り入れることも効果的です。もともとの肌の色を生まれ持った肌の色以上に白くすることは難しいですが、潤いを補うなどにより肌のキメが整って透明感が出るだけでもトーンがワンランク上がり、肌が明るく見えるようになります。保湿ケアを徹底し、バリア機能が損なわれないよう心がけることも効果的です。

 

色素沈着やくすみ感の予防法

Clinique Skin Even Better Dark Spot Defense spf50

透明感のある、明るく美しい白肌を手に入れたいなら、まずは紫外線対策。日焼け止めを塗るのはもちろんのこと、日傘や帽子、サングラスなどもうまく活用して、しっかりと肌を守りましょう。また、乾燥も大敵なので、肌の水分量を維持することも必要です。体の内側からのケアも有効になりますので、抗酸化作用に優れた栄養素を摂ったり、適度な運動をして血流を促したり、ターンオーバーのリズムを整えることも意識してみましょう。

Clinique SPF Foundation Even Better
クリニークのおすすめスキンケアをチェック

 

透明感のある白玉美肌*²に近づく5つのヒント

Clinique Clarifying Lotions

1:水分補給と保湿ケアで、肌を内からも外からも潤いを。
2:肌に合ったふき取り化粧水で、古い角質を効果的にオフ。優しく定期的に古い角質除去をおこなうことは、肌表面のくすみ感をオフするだけではなく、次に使うスキンケアの浸透も高めます。
3:十分な休息&良質な睡眠を心がける。

Clinique Skin Even Better Corrector Interrupter Serum
クリニークのおすすめスキンケアをチェック

 

*1 透明感のある美しい肌を目指すこと
*2 白玉のようにキメの整った明るく均一な美しい肌のこと
*3 2020年7月21日~8月3日、18~70歳の日本人女性600名に行った消費者調査結果

透明感肌おすすめ
クリニークのおすすめスキンケアをチェック

Even Better Dark Spot Defense SPF 50, ノンケミカル フォーミュラ(紫外線吸収剤フリー)の日焼け止め。<br>軽やかなつけ心地で、肌にスーッとのびます。ナチュラルな肌色に整えるシアー ティントと、明るく肌色を整えるシアーの2色。SPF50 / PA++++

01 シアーティント

30mL
30mL
Even Better Clinical Serum Foundation SPF 20, 皮膚科学から生まれた「クリニーク」史上初。<br>美容液から誕生した、ブライトニング ファンデーション。

62 Rose Beige ローズ ベージュ

30mL
30mL
30mL
30mL
30mL