根本から変えてみる

モイスチャライザーを使って、
しっとりと輝く肌を手に入れるには?

モイスチャライザーを使って、
もっと輝く肌を手に入れるには?

根本的に変えてみる。 モイスチャライザーで、もっと輝く肌を手に入れるには?

モイスチャライザーは、スキンケアの核となる重要もの。それは、朝、起き抜けに飲むグラス一杯の水と同じくらい必要不可欠で、憧れの健康的な輝きを放つ肌を作るために大いに役立ってくれる。でも、多くの女性たちが特に深く考えることなく、クリームを使っているのでは?モイスチャライザーの成分から使い方まで、その効果(輝きをまとった、柔らかい、滑らかな肌を思い描いてみて)を生かすための全知識を公開!

まずはあなたのモイスチャライザーのIQ(効果や特徴)をチェックして。もし、あなたが健康的に輝く肌を望むなら、たっぷりの水分が必要。多くのクリームはキメを整え肌をなめらかにし、肌の見た目や感触をアップしてくれる。そして、いくつかのモイスチャライザーは、潤いを与えて輝く肌に導いてくれる。今回のポイント:モイスチャー サージ EXはヒアルロン酸(保湿成分)と肌を潤いで満たしてふっくらさせる成分を配合。肌にのせると潤いが肌表面にだけでなく、角質層まで浸透して乾燥から守ってくれるの。これはちょっとした驚き!

蓋はしっかり閉めて。モイスチャライザーの成分を守るため、蓋はしっかり閉めて、棚にきちんとしまって。裏ワザ:モイスチャライザーを冷蔵庫に入れておく。冷たくしたモイスチャライザーを使うと、肌を一気にクールダウンして、気分もリフレッシュ。頭もスッキリ!

24時間を有効に使う作戦を立てて。ナイト クリームとデイ クリームでは、中身が全然違うから。ナイト クリームは、日中に受けた乾燥などによるダメージをケアして明日への輝きに備えるの。そして、デイ クリームは通常、UVケア効果とスキンケア効果の両方を備えていて、紫外線や乾燥などによる急激なダメージから肌を守るの。

たとえ、あなたがオイリースキンでも、モイスチャライザーは必須。たとえあなたが脂性肌でも、モイスチャライザーは必須。世の中には、たくさんの種類のモイスチャライザーがあるけれど、そのすべてがあなたにふさわしい訳じゃない。だから、何が自分に必要なのかハッキリさせないと。自分の肌タイプ(乾燥、脂性、または混合)を明確にし、自分にあった保湿のレベルを選んで。あなたに合ったモイスチャライザーなら、肌の水分、油分のバランスを保ってくれる。例えば、脂性肌で、肌が余計脂っぽくなるから、モイスチャライザーを使うことを避けている?それこそ、よくある勘違い。確かに皮脂腺が活発過ぎてしまう人もいるけど、実は過剰な皮脂は肌の乾燥が原因になている場合もあるの。乾いた肌を自力で潤そうとして、さらに脂っぽくなっている、というわけ。そんな肌質の方には、保湿効果があって、オイルコントロール機能もあるモイスチャライザーがぴったり。肌に合った正しいモイスチャライザーを選ぶことが、輝く肌への第一歩。とにかく言えることは、シンプルに大きな効果を。まずは、少量からモイスチャライザーを使ってみて。あとは、自分の肌に合わせて量を調節するだけだから。

穏やかに、そして滑らかに。あなたの使っているローションに香料やアレルギーの原因となる物質が含まれていたら、そして、特にあなたの肌がかぶれやすいタイプなら、それは慎重過ぎるくらい、注意を払うべき。さらに、モイスチャライザーとは、あなたの肌が持つ本来の最高の状態に導いてくれるべきもの。不必要な成分や刺激的な物質と戦うことに明け暮れている肌は、そんなに強いものではないのだから。あなたの肌を強くも、健康にもしてくれることのない商品を、どうして使い続けているの?間違っていると感じながらも、使い続けてしまうのもよくあること。無香料で、アレルギーテスト済み・・・・この混沌とした美容界、あなたにはたくさんの選択権がある。使う化粧品を限定しないで!